部分痩せ お腹ダイエット・3

部分やせによってお腹周りをスッキリしたい時のダイエット法。
さて今回は、部分痩せ・お腹をシェイプアップするための
トレーニング法のひとつを伝授致しましょう。

部分やせでお腹だけを引っ込めるよりは、体全体の余分なお肉を
ダイエットで落してしまったほうが、正直手っ取り早い気が
しないでもないのですが、簡単なので、まずはお試しあれ。

〜部分やせ・腹筋トレーニング法〜

1・腹ばいになります。両手で両脚の甲をつかんであげます。

2・上の態勢から、そのまま両肩、両脚をを同時に引き上げます。
反動をつけずに、ゆっくり呼吸をしながら動作を行うのが
部分痩せでお腹を引き締めるためのポイントです。
そして、10秒〜30秒(なるべく1日2〜3セット)を
目標にして、継続的にダイエット運動をこなすようにします。
なお、動作時に腹筋を使っているんだという意識を
しっかり持って、取り組むようにしましょうね。

筋肉トレーニング、エクササイズ、ダイエット…
腹筋、脚痩せ…どれも一見無関係なようでいて、その本質は
全て共通するものがあります。先程の腹筋トレーニング法では
何気に両肩や両足首の筋肉まで引き締められたりします。
参考までに覚えておくとよいでしょう。

部分痩せ お腹ダイエット・2

部分痩せでお腹を引き締めるのなら、まずは単純に
腹筋を鍛えるトレーニンが思いつくかと思います。
では、部分痩せでお腹をシェイプアップする方法には
どのようなものがあるか?以下はそのエクササイズの1つです。

〜部分痩せ・腹筋ダイエット法〜

1・上半身を真っ直ぐ伸ばしたまま、両膝立ちになります。
指先と両腕を、前方にピンと伸ばします。

2・部分痩せしたい腹筋に力を入れて、お腹をひっこめます。
そのまま後方へ上半身を大きくのけ反らせましょう。
のけ反りから倒れそうな位置まできたら、上半身をゆっくり
元に戻します。その際、ゆったりとした呼吸も忘れずに。
このエクササイズを1日10〜20回程行います。

いかがでしたか?
お腹を含め、下半身の部分やせというのは、
とてもダイエットで引き締める事が難しいといわれています。
ですが諦めず、簡単な運動でも毎日続ける事が大切ですよ。

部分痩せ お腹ダイエット・1

部分痩せお腹をダイエットするのならば、まずは
自分のお腹についての知識を少し深めておきましょう。
部分痩せでお腹を引き締める際には、大きく分けて2つの筋肉、
腹直筋と外腹斜筋を鍛えていくのが良いとされています。

この二つの筋肉は他の部分やせに必要な、通常は使われにくい
筋肉と違い、逆に日常でもよく使われているにも関わらず
動作に大きな力を必要としないため、なんだかんだで
下っ腹に脂肪がたまっていってしまうという結果に
陥りやすくなっています。なので、
お腹の部分やせには、ちょっとしたコツが必要になってきます。

そこで、部分痩せでお腹をダイエットするエクササイズには
「クランチ」と呼ばれる、仰向けに寝た状態から
頭を地面から浮かせる運動法を使ってみるとよいでしょう。

その際、ストレッチ効果をより高めるために、座布団などを
二つ折りにし、自分の尾てい骨の少し上のあたりに
敷いてから運動をすることで、より効果的な
お腹の部分痩せができるかと思います。
ただし、誤って腰骨側に座布団を入れるのは控えましょう。
腰を痛める原因になってしまいます。

この運動は下腹を特に引き締め、部分やせする為のものですが
理想は、同時に体全体のダイエットも心がけたほうが良い
という事です。面倒で遠い道のりに感じますが
トータルでバランスよくダイエットしていくほうが、逆に
理想の部分痩せへの近道という事をよく覚えておきましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。