ふくらはぎ 部分痩せの方法・2

ふくらはぎをダイエットで部分痩せしたい場合は、最近だと
脂肪吸引やらメソセラピーやらと色々いわれていますが、
まずは、ふくらはぎダイエットに効くストレッチや
ふくらはぎへのマッサージ等をじっくり試してからでも
ここの部分やせは遅くないと思います。
無料で脚痩せができるに越したことはないですからね。

では、ふくらはぎ部分痩せダイエットのストレッチ法を
1つご紹介いたしましょう。

1・床などに座り、右脚を斜め前へまっすぐに伸ばします。
反対の左脚の方は、閉じるような感じで曲げておきます。

2・上半身を右側にゆっくり倒し、右手で右脚のつま先を
つかみます。そのときに左手の先も、右腕にまわしておきます。
そのままの姿勢を10秒から30秒くらい維持しましょう。
終了後は、左右の動作を入れ替え、
また同じストレッチ運動を行います。

体が固いと、最初は簡単なストレッチでも少々酷なものですが、
人の体は不思議なもので、同じことを繰り返している内に
自然と最初は辛かった運動にも慣れていくものです。

今回のストレッチは、ふくらはぎの部分痩せだけでなく
太ももの大腿二頭筋の筋肉を引き締められます。ですから、
初めの内は面倒でも、徐々に体を慣らしていきながら
マスターしていけば、必ず良いダイエット運動になるでしょう。

ふくらはぎ 部分痩せの方法・1

部分痩せでふくらはぎを引き締め、脚痩せするのなら
そのふくらはぎダイエットには、ストレッチ等が有効です。
部分痩せふくらはぎ、太もも等も含め、普段は使われにくい
筋肉を重点的に鍛えて引き締めて行くのがコツです。

ここでは、ふくらはぎを部分痩せさせる為の
ストレッチ運動のひとつを実践してみましょう。

〜部分痩せ・ふくらはぎが細くなるストレッチ〜

1・床の上などの平らな場所に立って、片足は少し前に出します。
その足は膝を曲げておきましょう。

2・上の姿勢から、ゆっくり腰を落として行きます。
ふくらはぎ部分やせのポイントは、この時に
後ろ側になっている片足のかかとを、地面からなるべく
離さないようにすることです。形としては
アキレス腱を伸ばすストレッチ体操のようなものを
学校の体育の時間に準備運動として、よくやっていたかと
思いますが、丁度あんな感じでしょうか?
では、そのままの姿勢を30秒ほど保ちましょう。
それが終了したら、今度は先程と逆の足を前に出し、
再び同じストレッチ運動を行います。

このふくらはぎ部分やせストレッチを1日2、3セットを
目標にやってみてください。なお、注意点として、
アキレス腱を伸ばす時のストレッチとほぼ同じと
先程は言いましたが、あれと同じように体を何度も上下に振る…
といったような反動をつける動作はしないようにしましょう。

ふくらはぎを部分痩せする場合

部分痩せふくらはぎを引き締めたい場合は、
ふくらはぎの筋肉「下腿三頭筋」を鍛える必要があります。
部分痩せでふくらはぎをダイエットというと、非常に単純に
「歩くこと」が一番効果的だったりするので、本来は
さほど気にせず部分痩せエクササイズが自然とできていたり
するはずなのですが、現代は色々と便利な世の中になってきた
もので、歩く機会が減っていたり、そもそもまともに
歩いてすらいないと、この「下腿三頭筋」が使われず
脚がたるんだり、むくんだりしてきます。

部分痩せでふくらはぎを引き締めるのなら、まずはその
「歩き方」をちょっと見直してみましょう。

・つま先は常に同じ角度を維持しつつ、外向きにして歩く。
・脚を踏み出す時には、膝裏しっかり伸ばし、同時に
 ふくらはぎをきちんと伸ばしてあげる。
・脚の着地させる時は、かかとから!と意識します。
 意外とつま先だけで歩いている人は多いのです。
 この場合、ふくらはぎはアンバランスに痩せてしまいます。

慣れないうちは、上記の事を意識しながら歩くと
結構妙な感じもしますが、そこはなんとか乗り切りましょう。
部分痩せでふくらはぎを美しく見せるということは
同時に綺麗な歩き方をも学ぶということです。
ですから、背筋を伸ばして姿勢を正しながら歩くことも、
何気に大切な要素のひとつなのですよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。