お尻の部分痩せ方法・1

お尻を部分やせしようと思っている方たちは、こんな話を
聞いたことがあるでしょうか?部分やせには普段使われにくい
筋肉を意図的に使う必要がある。と、よく言っていますが、
お尻が部分痩せしたい場所によく選ばれるのは
ここの筋肉が全体の20%ほどしか普段は使われていない、
つまり、余計な脂肪がたまって、太りやすいからだと
いわれています。太ももや二の腕等と同じ理由なワケですね。

では、お尻を部分痩せするには、どのような運動をすれば
よいのでしょうか?

以下はそのエクササイズの一例です。参考にしてみて下さい。

1・壁に両腕をつきます。両腕の間隔は肩幅位が良いでしょう。

2・準備ができたら、今度は膝を曲げないようにして、
片脚を後ろへ力強く、そしてゆっくり蹴り上げて、また
ゆっくりと元の位置にもどします。上半身がブレないように
注意しつつ、片脚を蹴るようにしてください。

脚を上げる際は、お尻から脚のつま先にかけて、しっかりと
その筋肉を使うよう、意識するようにしましょう。
ここ、部分やせの最大のポイントです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。