太もも部分痩せ法・6

太ももの部分やせダイエットで重点的に鍛えて引き締めるべき
場所は大腿四頭筋、大腿二頭筋、内転筋と呼ばれる箇所ですが
今回の太ももダイエット法は、その中のひとつ、内転筋を主に
引き締める、太もも部分痩せ方法についてやってみましょう。

1・体の右半身が下になるように寝そべります。
その時、右腕を上に上げておきましょう。
そして左手は、手の平を右胸の下部分につくようにし、
体重を支えるかんじにしておきます。

2・部分やせで太ももを引き締める運動は、ここから。
先程の態勢から、左足を前方に突き出しましょう。そして、
下になっている右足を、頑張って上方向に押し上げるように
してあげます(10間位)。このエクササイズを左右交互に
10回位ずつ、1日合計1〜3セットを目標に実践してみましょう。

太ももの部分痩せには、このような簡単シンプルな運動が
有効です。しかしそれは、あくまで毎日継続して行えばの話。
根気強くダイエット運動を実践していきましょうね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。